映画「ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史」

映画「ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史」

タダ券貰ってたもんで、本日観てきました!
この映画、1981年に公開された「ドラえもん のび太の宇宙開拓史」のリメイクである。
当時の映画は観てないんですが・・・(悲)
新しいドラえもんの画のタッチっつうか・・・線の引き方、私は好きです。
声も賛否両論ありますが、私的には聞き慣れました(笑)



mmm何か足らない・・・そんな物足らなさが残る作品でしたネ。
のび太とロップルの関わりは良しとして・・・心の交流的なトコが薄かったような・・・
ましてやのび太とモリーナの交流なんかは、まったくもって描かれてなくて・・・
モリーナの悩み苦しみが伝わって来なかった!感情移入できなかったなぁ(残念)
それから・・・今までのドラえもん映画のスタンスとしては、
のび太とドラえもん、そしてジャイアン・スネ夫・しずかちゃん全員が力を合わせて
苦難を乗り切るってトコでしたけど・・・
今回はジャイアン・スネ夫・しずかちゃんは最後にちょっとだけ協力しただけで
ホント、友情出演レベルの扱いだったのも頂けなかった・・・
最後はやっぱ泣かせて欲しかったデス。


来春の作品は何だか記念作品(漫画原作40周年及び映画30周年)だそうですが・・・
期待してもいいですか?
[PR]

by fmpon | 2009-03-20 17:28 | (映画・ドラマ)レビュー  

<< 劇場版 超・電王&ディケイド ... メイちゃんの執事 最終話 >>