カテゴリ:仮面ライダー響鬼な日々( 9 )

 

桐矢京介(中村優一)初変身シーン ~仮面ライダー響鬼より

仮面ライダー電王でゼロノスに変身していた中村優一クン!
それから2年前に出演していた仮面ライダー響鬼で
修行の上にとうとう最終回で変身したのは皆さんもご存じかと思います!
その映像がたまたま古いレコーダーのHDDに残ってたんでUpしてみました。
懐かしいなぁ~

【桐矢京介(中村優一)初変身シーン】

ついでにキバ最終回記念として、響鬼の最終之巻も同時Up!
【響鬼 最終之巻ラストシーン】

[PR]

by fmpon | 2009-01-18 15:31 | 仮面ライダー響鬼な日々 | Comments(2)  

仮面ライダー響鬼 最終之巻 「明日なる夢」

とうとう終わっちゃいましたね。
月日はオロチを鎮めてから1年後という・・・、まるで仮面ライダークウガの最終回と同じような設定でした。どうやってオロチを鎮めたかとか、魔化魍や洋館の男女のことなどの謎は解決しないまま(・・・っていうか解決させようとしないまま)のラストでしたが、そんなことはどうでもいいんです、響鬼の場合。それよりも何よりも明日夢の成長が嬉しいラストシーン!1年前はまだ幼さが残る「少年」だった明日夢が最後はたくましく見えて・・・思わず涙。
このドラマを通して私自身も大切なことを沢山学んだような気がします。
ヒビキさん、ありがとうって感じです。
b0003613_9311417.jpg
「出会ったときから、明日夢はずっと俺の自慢の弟子だった。」
「オレのそばで自分らしく生きてみなよ。」

お決まりのヨロシクポーズも見れないのかと思うと寂しいですが、個人的に私が引き継ぎましょう!ヒビキさんを忘れない為にも・・・。

1年間ありがとうございました。
[PR]

by fmpon | 2006-01-22 09:33 | 仮面ライダー響鬼な日々 | Comments(2)  

仮面ライダー響鬼 四十七之巻 「語る背中」

今回もいいセリフがありましたね。

鬼になることは怖いと思う気持ちと戦うこと・・・
いつも怖い……だから一生懸命鍛えている
……また生きるために

次回 最終之巻 「明日なる夢」
感動のラスト!楽しみです。
[PR]

by fmpon | 2006-01-15 08:55 | 仮面ライダー響鬼な日々 | Comments(1)  

仮面ライダー響鬼 四十一之巻 「目醒める師弟」

今週はあきらの変身姿が見れると思ってたのに・・・ほんの一瞬だけとは・・・
先週に引き続き残念!!

で、とうとう鬼の修業を辞めることをイブキに伝えましたね。
親の仇を討つという気持ちを押さえたんでしょう・・・
あきらも一歩成長したようです。
おめでとう!
[PR]

by fmpon | 2005-11-27 09:12 | 仮面ライダー響鬼な日々 | Comments(0)  

仮面ライダー響鬼 四十之巻 「迫るオロチ」

いやいや、とうとうあきらが鬼に変身!!
いいところで来週につづく・・・
うーーーーん、残念!

明日夢もやっと将来を考えるようになり・・・
成長しました!!
でも成長には挫折も付き物・・・
今後また色々紆余曲折あるんでしょうね。
頑張れ!明日夢!
[PR]

by fmpon | 2005-11-20 08:46 | 仮面ライダー響鬼な日々 | Comments(0)  

仮面ライダー響鬼 三十九之巻 「始まる君」

今回もいいシーン満載で感動でした!
人としての成長を描いていると思うこの「仮面ライダー響鬼」
登場人物がすべて悩んでるんですよね、自分自身に・・・。
今回のストーリーもそのステップ!

みどりさんが明日夢君に語るシーン:
「一歩を踏み出す勇気が少しあれば人間は変われる・・・」
この話を明日夢君はどう感じたのか・・・

雨の中でイブキがあきらに語るシーン:
「君がいなくなって初めて気づいたよ……僕という人間の小ささにね」
師匠としての苦悩・・・

同じく雨の中、トドロキとザンキさんのシーン:
「俺、そんなにヤワじゃないっす」。
「ザンキさん……これまで……これまで……本当にありがとうございました」
トドロキの自立・・・

で、最後の
「ありがとな、明日夢」
ヒビキさんが明日夢君を「少年」ではなく、初めて名前で呼んだシーン!
感動でした!!
[PR]

by fmpon | 2005-11-13 09:08 | 仮面ライダー響鬼な日々 | Comments(0)  

仮面ライダー響鬼 三十三之巻 「装甲う刃」

今回、ヒビキさんが京介に言った一言が良かったですねぇ!

  世の中にはいろいろな人間がいる。
  すごいと思える人、尊敬できる人、・・・また会いたいなと思える人。
  そんな人たちと出会って自分は強くなっていくんだ。

まさにその通り!
自分も、また会いたいと思ってもらえるような人になりたいなぁ・・・。
[PR]

by fmpon | 2005-09-25 08:56 | 仮面ライダー響鬼な日々 | Comments(0)  

仮面ライダー響鬼 三十一之巻 「超える父」

この回のストーリーも良かったですね。

少年が父親を超えたいと思う気持ち・・・。

父の作りかけの犬小屋を少年が完成させるシーン。

すこしづつ・・・でも着実に・・・少年は成長していますね。

感動!!
[PR]

by fmpon | 2005-09-11 08:52 | 仮面ライダー響鬼な日々 | Comments(0)  

仮面ライダー響鬼(ヒビキ)

日曜日はいつも早起き!平日よりも早起き・・・。
仮面ライダー響鬼(ヒビキ)」を観る為である!
実にかっこいい!
仮面ライダーシリーズの中で、もっとも「大人」である響鬼!
555(ファイズ)や龍騎のように、この後どうストーリーが展開していくのか・・・
というとこよりも、明日夢という少年が今後どう成長していくのかが気になる作品です!
ヒビキさん(細川茂樹)が実に大人!
「何度も転んで、その度にいろいろなキズやアザを作ることになる。その都度這い上がらなければいけないから・・・心を強く持っていないと・・・」
こんなセリフが自然に出てくるからね・・・、今まで、人生を語った歴代ライダーは私の記憶にはないですよ。大人だねぇ~。
31歳という高齢(!?)ライダーである響鬼は若いライダーのようなガムシャラに突っ走るって感じじゃなく、的確に対処するって感じ・・・。
第一線で活躍しながら、後輩にも指導をするという・・・、会社でいうと「中間管理職クラス」。

カッコいいなぁ・・・ヒビキさんみたいに私はなりたい、今日この頃です、ハイ!
[PR]

by fmpon | 2005-08-28 09:16 | 仮面ライダー響鬼な日々 | Comments(0)